ナイジェル・ケーボンウーマン|Nigel Cabourn WOMAN

MEN  
Company
MEN

Shop Info

/ ナイジェル・ケーボン ウーマン アーミー・ジム 東急プラザ銀座店

諦めてしまったアイテムはありませんか?

2017.12.27[ recommend ]
shop infoをご覧の皆様こんにちは。

皆様はこんな経験ありませんか?

「あぁ。あのコート、買っておけば良かった。」

迷っている間にシーズンが過ぎてしまったり、
その時は気にならなかったけど、後でじわじわと気になったり…。

見逃してしまったアイテムはありませんか?

そんな方に朗報です!

東急プラザ銀座店では、今までのコレクションが少数再入荷しております。

その中でもオーセンティックラインのアイテムを数点、こちらでご紹介させていただきます。



OW-6 オーセンティックトレンチ



100年前のヴィンテージピースがベースになったゴム張りのトレンチコート。

このコートを仕立てているのは、英国・グラスゴーの伝統あるファクトリー。

コートの内側に配されているシームテープは全て手作業で行われ、
チェック柄のボンディング・コットンファブリックは英国産を使用しております。



【WW1 ダッフルコート】



ヴィンテージ感溢れるダッフルコート。

ナイジェル氏が所有する1940年代の英国海軍が運用していたダッフルコートが
デザインのベースになっています。


初期のダッフルに見られる木製トグルや、麻製紐のウエストベルトが特徴的です。



そして、ナイジェル・ケーボンといえば…忘れてはいけないアイテムがあります。



【マロリージャケット】



マロリージャケットは1953年のエベレスト遠征隊が着用していたジャケットが
デザインのベースとなっています。










以前のshop infoでも紹介させて頂いているので、ぜひこちらもご覧ください。



続いて、



【カメラマンジャケット】



1957年にエドモンド・ヒラリー卿が南国大陸横断の際、
動向していたカメラマン“ウィルフリッド・ノイズ"氏が着用していた
ジャケットをベースにデザインされました。





(AW14)






(AW15)





AW16



カメラマンジャケットも同様、以前のshop infoで紹介させて頂きました。

写真の下のシーズン表記と以前のshop infoがリンクしているので
是非そちらもご覧ください。



何度見てもたまらない逸品です!



いかがでしょうか?

これで全てではありません!

忘れられなかったあのアイテムが見つかるかもしれません。

是非、お気軽に店頭までお立ち寄りください。


Nigel Cabourn WOMAN THE ARMY GYM 東急プラザ銀座店
〒104-0061東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座5F

TEL: 03-6280-6532

東急プラザ銀座地図


販売スタッフ募集

採用

株式会社OUTER LIMITS採用ページ

 


 

 

 

インスタグラム Facebook Twitter ピンタレスト

ナイジェル・ケーボンオフィシャルサイトの更新情報は、
InstagramFacebookTwitterで随時お知らせしていますので、
「いいね!」「フォロー」をして是非ともチェックして下さい。
オフィシャルサイト限定でのコレクション情報や、予約情報も更新しています。