ナイジェル・ケーボンウーマン|Nigel Cabourn WOMAN

MEN  
Company
MEN
HOME > Collection 2018 AW > 【AW18 WOMAN】M-51タイプコート/M-51 TYPE COAT - HALFTEX

Collection

2018 AW

【AW18 WOMAN】M-51タイプコート/M-51 TYPE COAT - HALFTEX


Nigel Cabournでは定番的な存在の1950年代のフィールドジャケットをモチーフにしたM-51。
本製品では、Halftexを採用しています。毛の密度が細かく賛沢なボリューム感を与えるファーは、荒々しくタフな印象ながらも洗練された女性らしい着こなしを叶えてくれます。取り外し可能なキルティングライナー付き。

サイズ
6-8
カラー
ダークグリーン/スミクロ
素材
一見は厚みのあるコットン生地ですがナイロン100%。
同じ厚みのコットン生地に比較して半分の重さしかありません。
私たちは優れたヴィンテージウェアをベースにしてもの造りをしています。過去のヴィンテージウェアを忠実に再現するという事は再現しようとするモノの生地の構造、すなわち糸の素性や撚糸の構造、布にしたときの糸の密度、本数設計、製織構造、織り上げ方、織り上げた後の仕上げ処理方法、そしてどの時点で着色したかなどオリジナルファブリックがどのように生み出されたかを解析しそれをなぞる手段を考案しなればなりません。
ボタン、金具など産業革命以前の家内制手工業で生産されたものには現代の規格に合致しない特殊な形状のものが少なくありません。逆に言えば現代生産されているモノの多くは大量生産された画一な規格品が多いという事です。大領生産品に無ければ私たちが独自に作るしかありません。それが別注生地であり、別注糸であり、別注パーツである訳です。このように当時のビンテージを現代に復刻する作業は容易ではありません。
しかし、私たちは当時のレプリカを上手に復刻して、はい終わり、という事をしたくありません。
ベースになったヴィンテージウェアは、50年前、100年前の製品です。そこからそれだけの年月が積み上がり現在の私たちはその当時の人々が想像さえできなかったような最新技術を駆使する事ができます。
ましてやメインラインを生産する場は日本であり、ここは世界に冠たるハイテクの技術大国でもあります。
それならばそうした背景を使わない手はありません。
ヴィンテージウェアを解析し現代に蘇らせる。
さらに超最新の技術で、優れたヴィンテージをも凌駕するもっと優れた製品を生みだす。そのためにはヴンテージとは相容れないようなハイテクも躊躇なく駆使する。
これが私たちのスタンスです。
そして、ベースにしたヴィンテージウェアが50年、100年の時を超えて生き続けてきたように、いつか私たちの生み出した製品もまた時を超えていけたら。
それが私たちの願いです。

糸には大きくふたつの種類があります。
短繊維と長繊維です。
短繊維はコットンの糸、長繊維は釣り糸であるテグスを想像してもらうとわかりやすいでしょう。
短繊維はもみほぐすと短い毛羽に分解する事ができます。麻糸は麻の毛羽に、羊毛は髪の毛のような羊の毛に分解する事ができます。
逆に言えば、これらの毛羽をねじり合わせて、すなわち撚り(より)合わせて、糸が出来上がります。糸を撚る事を撚糸(ねんし)と言います。
天然の素材を材料とした天然繊維は上述のように短繊維です。
天然繊維で唯一の長繊維は絹糸。
蛾の幼虫であるカイコが羽化するために自分の身を包む繭をつくるために吐き出す継ぎ目のない長い糸が絹糸です。
ナイロンもそのほぼ全てが長繊維です。非常におおざっぱですが、ドロドロに溶かした製油原料の溶液をノズルから噴射して固める事で糸を作ります。基本的にはカイコが糸を吐き出す様と同じ原理です。カイコと違うのはノズルの細さを調整すれば自在に糸の太さを変えられる事、そして溶液の調合を変更することで豊富なバラエティーの糸質を生産する事ができる事です。もちろん、安定して安価に大量に造り出す事ができる点は絹糸の非ではありません。
ナイロンや長繊維、と言うとまず洋服の材料として想像されると思います。スポーティーなフード付きパーカーあたりでしょうか。カサカサ、ツルツルして軽く丸めて軽く持ち運べる上着。次はテントの材料とかあるいは透明な書類フォルダー?いやあれはポリエステル?どちらにしても合成繊維。
実は洋服などの衣類は合成繊維である長繊維のほんの小さな一部分でしかありません。長繊維はもっと大きな市場で大量に使用されています。車、飛行機、建設物の資材としてです。グラスファイバーやFRPとして。
長繊維で使われる事が圧倒型に主であるナイロンでわざわざ毛羽のような短繊維を作り、撚糸して糸にしました。コットンに比べて重さが半分しかないのは繊維の中心部分が空洞になっているからです。ただし、糸を輪切りにしたらストロー状になっているのではありません。あくまでも短繊維は細かい毛羽を撚糸したものなので、その毛羽の一本一本の中心が空洞になっている訳です。電子顕微鏡レベルの超最新技術であり先進企業である日本の東レでしか成しえなかったハイテク素材です。
東レの開発したこの中空糸を私たちのオリジナルレシピでコットン同様の風合いに仕上げる事に成功しました。見た目と肌触り通気性はコットンキャンバスあるいはコットンドリルではありながら半分の重さしかない脅威のファブリック。これを私たちはHALFTEXと名付け、そのトレードマークと共に商標登録を完了しました。
品番
80370800010
取扱店舗
THE ARMY GYM FLAGSHIP STORETHE ARMY GYM FUKUOKA STORETHE ARMY GYM SENDAI STORETHE ARMY GYM LUCUA OSAKA STOREWOMAN THE ARMY GYM TOKYU PLAZA GINZA STORE
Collection
2018 AW
SEX
WOMEN
ITEM
コート
LINE
メインライン
生産国
日本