ナイジェル・ケーボン|Nigel Cabourn

woman  
Company
woman
HOME > Brand Info > フレッドペリー×ナイジェル・ケーボン FRED PERRY IN COLLABORATION WITH NIGEL CABOURN

Brand Info

フレッドペリー×ナイジェル・ケーボン FRED PERRY IN COLLABORATION WITH NIGEL CABOURN

2015.02.14COLLABORATION



FRED PERRY
2015年春夏コレクション

フレッドペリー×ナイジェル・ケーボン

FRED PERRY
IN COLLABORATION WITH
NIGEL CABOURN

FRED PERRY×Nigel Cabourn


共にテーブルテニスを愛しているという共通点から実現した今回のコラボレーションです。

FRED PERRY×Nigel Cabourn


PING PONGとFRED PERRY

ブランド創設者フレデリック・ジョン・ペリーは、テニスの4大大会で世界チャンピオンに輝く前の1929年はテーブルテニスの世界王者でもありました。

※テーブルテニス(卓球)wiki参考
卓球の起源は1880年代のイギリスと言われ、上流階級の遊びがスポーツに発展したものと考えられているそうです。
テーブルテニスと言われるように、雨でテニスができなくなったために、屋内でできないかと考えられ、卓球が誕生したのである。当初はディナーの後に行われる室内ゲームの一種で「ディン=ドン」("ding-dong")と呼ばれていたが、やがてピンポンと呼ばれるようになり、1900年代に急速に現在の形に近いものへと発展した。

PING PONGとNigel Cabourn

一方、フレデリック・ジョン・ペリーのファンを自認しているナイジェル・ケーボンは、現在も週に5日は元英国代表のコーチと共に練習している程のテーブルテニス好き。

この共通点からこのコラボレーションが実現しました。


コレクション

1950年代と1970年代の英国製プロダクトに敬意を表した今コレクションは、フレデリック・ジョン・ペリーと1929年から1954年の間に40個のメダルを獲得し5度のワールドチャンピオンに輝いたテーブルテニス選手、ビクター・バーナが着用していたウェアからインスパイアされています。



FRED PERRY×Nigel Cabourn

デザインの細部までこだわったアプローチを行うナイジェル・ケーボンのヴィンテージアーカイヴとフレッドペリーのスポーツウェアアーカイヴ、両方の影響が反映されたコレクションです。

FRED PERRY×Nigel Cabourn

コレクションピースは、1950年代初期にフレッドペリーがトレーニング用に制作したスタイルとナイジェル自身が辿り着いたシルエットがベースとなっています。

FRED PERRY×Nigel Cabourn

FRED PERRY×Nigel Cabourn


アイテムコレクション
FRED PERRY×Nigel Cabourn


ナイジェル・ケーボンは今回のコラボレーションの制作にあたり「フレッドペリーは英国の歴史や伝統をリスペクトし、英国生産にも注力している点が自身のルーツと同様で共感を覚えるブランドです。両ブランドのファンのみなさまが、このコラボレーションコレクションを楽しんでいただけると思っています」とコメントしています。


【取り扱い店舗】

Nigel Cabourn THE ARMY GYM Flagship Store 

〒153-0042 東京都目黒区青葉台1-21-4

TEL : 03-3770-2186

 

Nigel Cabourn THE ARMY GYM 福岡店

〒810-0021福岡県福岡市中央区今泉2-5-29 2F

TEL : 092-761-8898

 

Nigel Cabourn THE ARMY GYM 仙台店

〒980-0081宮城県仙台市青葉区一番町1-11-20 

TEL : 022-796-6981

 

Nigel Cabourn THE ARMY GYM 大阪店

大阪府大阪市北区角田7-10 阪急メンズ 5F

TEL: 06-6341-1213

 

Nigel Cabourn 新宿伊勢丹メンズ店

〒160-0022東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹メンズ館7F

TEL : 03-3352-1111(代表)

 

Nigel Cabourn 松屋銀座店

〒104-8130東京都中央区銀座3-6-1 5F

TEL 03-3562-2810